読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルルータ「L-02F」をSIMロック解除してソフトバンクSIMを挿してみた

今日は技術ネタではなくガジェットネタです。

AmazonでドコモのモバイルルータWi-Fi STATION L-02Fを手にする機会があり、手持ちのiphone nano SIMを使ってLTE接続を検証してみました。

Wi-Fi STATION L-02Fについて

ドコモ Wi-Fi STATION L-02F ルーター docomo 本体

今のモバイルルータのラインナップの中では個人的にはWi-Fi STATION L-02Fが好きです。

・LTEは800MHz/1.5GHz/1.7GHz/2GHzの4バンドに対応  
・IEEE802.11ac対応  
・クレードル使用時には5GHz帯が使用可能(これ嬉しいです)  
・バッテリーがなんと大容量の3,600mAh  
・連続通信時間約 16時間/約 13時間(3G/LTE)  
・モバイルチャージ機能付きということでスマホの電池切れも対応  
・ドコモショップに持ち込みでSIMロック解除可能  

5GHzが使用可能が個人的にはツボです。レンジやBluetoothの干渉も安心です。

NECのAtermWM3500Rも捨てがたいのですが、SIMフリーという記事を見かけるのはMVNOのSIMが使えるということですかね。少なくとも2014年7月現在でNECの動作検証リストには乗っていませんでした。50g軽いので軽量モデルを探している人にはいいですね。今後のファームアップに注目です。

L02-F設定

SIMフリー化は手にしてすぐお願いしました。1週間〜10日間かかると言われましたが、実際には3日程で連絡がありました。ちなみに手数料で3,240円程度かかります。

SIMフリー化してしまえば、後はAPNの設定をして完了です。
L02-Fのタッチパネルから以下の通りプロバイダ設定完了してください。

■Softbank iPhone5 4G LTE SIM(nano SIM)  
APN: jpspir  
Username: sirobit   
Pass: amstkoi  
AuthType: PAP  

iphone以外の場合、APNが異なります。 4GスマホのAPNはユーザ名とパスワードが共通ではないようなので注意してください。

今回nano SIMを使用したのでアダプターを使いました。口コミを見ると抜けなくなるとか怖いことが書いてあるので、かなり悩みましたが以下を購入。抜き差しも問題ありませんでした。

接続できた場合、こんな感じにLTEマークがついて接続が確認できるはずです。

f:id:komeiy:20140719135003j:plain

実際に使えました。快適です。

パケット定額の範囲内のはずですが、ご自身の使用分は自己責任で確認してください。

外でも使用して見ましたが、3Gのマークが出てこないのでどうなってるのか不明です。
800Ghzを使うのできっと大丈夫かと思いますが、2.1GHzのLTEエリアが広くカバーされているので3Gしか入らないところで確認しようにもできず・・・。

※追記
3G確認できました。使用後のレビュー記事はこちら

追記:速度測定していなかったので以下追記しました。

先日、SIMフリー化したL02-Fとsoftbankiphone SIMで運用した際のエントリーを記載しましたが、速度測定をしていないことに気付いて、今さらながら書いておきます。

購入

ビックカメラ.comも取り扱いがなく、今のところAmazonが良さそうです。
在庫ありAmazonから発送でしっかり新品が届きました。

購入はする場合、以下から探してみてください。

シェアして頂けると嬉しいです。

もし参考になったよという方がいれば是非お願いします。
モチベーション維持の観点で非常に励みになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトの利用によって発生する全ての損害について、当方は免責とさせていただきます。ご利用の際は自己責任でお願いします。

広告を非表示にする