読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zabbix server Lack of free swap space on Zabbix serverが止まらなかったので見てたら・・

f:id:komeiy:20141012172923p:plain

freeコマンドで見るとメモリは余っているのにswapを使っている。swapの領域を増やせばエラーはなくなるけど対応としてはそもそもswapを使ってほしくないと思ったので以下を調整。

$ cat /etc/sysctl.conf | grep swapp
vm.swappiness=0

https://access.redhat.com/documentation/ja-JP/Red_Hat_Enterprise_Linux/6/html/Performance_Tuning_Guide/s-memory-tunables.html

kernel 2.6からのパラメータです。0 - 100で値が低くするとスワップを極力使用しなくなる。デフォルト値は60です。

反映は以下の通りです。

$ sysctl -p

zabbix-server/mysql止めてやった方が良いです。


シェアして頂けると嬉しいです。
参考になったという方がいれば是非お願いしますm(_ _ )m
モチベーション維持の観点で非常に励みになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告を非表示にする